TOMクリニック美容外科でAGAを治療して発毛を目指そう

TOMクリニック美容外科でAGAを治療して発毛を目指そう

TOMクリニック美容外科では様々なAGAの治療が実施されており、発毛を目指して薄毛を克服できます。

 

治療方法がたくさん用意されているのがTOMクリニック美容外科の大きな特徴で、患者さんの体質や頭髪状況に合わせてAGA治療を受け、発毛を目指せるのです。

 

そこで、どのようなAGA治療がTOMクリニック美容外科では実施されているのか説明しているので、自分に合う方法を探してみましょう。


ARTASによる自毛植毛

TOMクリニック美容外科で最も代表的なAGA治療はARTASによる自毛植毛で、手術で自分の髪の毛を移植していきます。

 

その際に、アルタスと呼ばれるロボットを駆使しているため、スピーディーな自毛植毛による手術が可能なのです。

 

後頭部から毛髪を採取し、薄毛部分に移植するまでの時間があまりにも長すぎると、生着率が下がって大きな発毛効果を得られなくなってしまいます。

 

そこで、TOMクリニック美容外科ではその時間を削減するために、植毛ロボットのARTASを取り入れているのです。

 

メスを使わないので頭皮への負担が少なく、術後の痛みもほとんどないので、どのクリニックで実施されている自毛植毛よりもおすすめなのは間違いありません。


プロペシアやミノキシジルなどの投薬治療

TOMクリニック美容外科では自毛植毛だけではなく、プロペシアやミノキシジルといった投薬によるAGA治療も実施されております。

 

どちらも日本皮膚科学会のAGA診療ガイドラインで推奨されている治療方法で、プロペシアでは男性ホルモンを抑制し、グロースメディスン(ミノキシジル内服)では直接的に発毛を促すことができるのです。

 

どちらか片方のAGA治療でも、両方を駆使したAGA治療も個人の症状に合わせて受けられます。


無痛メソセラピー

成長因子やビタミン剤といった発毛に欠かせない成分を頭皮へと直接注入する無痛メソセラピーがTOMクリニック美容外科では実施されております。

 

今までの育毛メソセラピーは高い効果を得られても、注射を利用して頭皮へと注入していくため、痛みで断念する患者さんは多くいらっしゃいました。

 

その点、このクリニックではエレクトロポレーション(電気穿孔法)と呼ばれる電気を使って浸透させていくため、施術中に痛みを感じることはありません。

 

痛みのない効果的な育毛メソセラピーを受けられるからこそ、TOMクリニック美容外科は注目を集めているのです。

 

 

>>> TOMクリニック美容外科の詳細はこちら

 

 


「TOMクリニック美容外科での自毛植毛」に関するページ