自毛植毛に最適な時期

自毛植毛に最適な時期について

「自毛植毛の効果が出やすい最適な時期はあるのだろうか?」という疑問を抱えている方はいらっしゃいます。

 

「思い立ったが吉日」ということわざの通り、「自分の薄毛が気になりだした」「今直ぐに何とかしなければマズいかも」と思い立ったその時期がベストです。

 

もちろん、自毛植毛は保険が適用されない施術ということで高い費用がかかるため、簡単に決断することはできないかもしれません。

 

自毛植毛以外にも薄毛の治療法は現代では幾つも確立されており、ミノキシジルといった外用薬の使用やバランスの取れた食生活の維持といった方法が挙げられます。

 

特に、ミノキシジルの使用は日本皮膚科学会でAランク(強く勧められる)の薄毛治療法だと評価されており、莫大な費用がかかるわけではないので試す価値は大いにあるはずです。

 

それでも、色々と悩んで自毛植毛を受けるという行動を後回しにして、ストレスが加わって毛髪に悪影響が及ぶことは十分に考えられます。

 

結果的に薄毛の進行を早める原因になり兼ねないということで、自毛植毛の手術を受ける受けないに関わらず、思い立った時期にメールによる相談や無料カウンセリングで医師のアドバイスを聞き入れた方が良いでしょう。

 

当サイトでご紹介しているTOMクリニック美容外科であれば、インターネットを使った簡単な申し込みで無料カウンセリングを受けることができます。

 

プライベートに配慮した落ち着いた空間で薄毛の悩みを相談でき、尚且つ様々なAGA治療も行われているので、是非TOMクリニック美容外科を利用してみてください。

 

 

>>> TOMクリニック美容外科の詳細はこちら

 

 

さて、上記でも詳しくご説明したように、自毛植毛の効果を促せるような時期や季節は特にありません。

 

「気温の高い夏場は汗をかきやすいから自毛植毛の効果が出にくい」「冬場は乾燥しやすいから発毛効果が妨げられる」という報告は一切ないのです。

 

とは言え、自毛植毛の治療をクリニックで受けてから直ぐに効果があらわれるわけではなく、実際に髪の毛が生え始めるまでには3ヶ月から4ヶ月といった期間が必要となります。

 

髪の毛の生え変わるサイクルに合わせて1ヶ月間で約1cm伸びる計算なので、ロングヘアを希望していないのであれば植毛部位がしっかりと生え揃うまでには10ヶ月程度の期間がかかるのです。

 

もし、結婚式やお子さんの卒業式など、大事なイベントが数ヵ月後や数年後に控えているのであれば、その時期から逆算して自毛植毛の治療を受けるのも選択肢の一つなのではないでしょうか。


「自毛植毛の手術」に関するページ