自毛植毛の治療でローンは組めるの?

自毛植毛の治療でローンは組めるの?

自毛植毛にかかる費用は決して安くはなく、移植する部位が広範囲に渡れば100万円を超えることもあります。

 

これだけの金額を一括で支払うのは難しいということで、ローン払いができるクリニックは存在するのです。

 

ローン払いの回数はクリニックによって違いが生じているものの、毎月決まった金額を支払うだけで治療を受けられるのはありがたいことなのではないでしょうか。

 

自毛植毛の治療を行っているクリニック組めるのは医療ローンと呼ばれるもので、各クリニックと提携している信販系クレジット会社のことを指しております。

 

医療ローンを利用して治療にかかる代金を支払う場合、国際・国内ブランドの会社よりも金利が高くなる可能性がありますが、急激に上がるわけではないので心配はありません。

 

このページでは、自毛植毛の治療でローンの組めるクリニックを幾つかご紹介しているので、是非参考にしてみてください。


TOMクリニック美容外科

TOMクリニック美容外科では、自毛植毛にかかる費用を一括で支払えない人のために、メディカルローンが利用できます。

 

VASAやマスターカード、JCBといったクレジットカードによる決済も可能です。

 

 

>>> TOMクリニック美容外科の詳細はこちら

 

 


アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニックは医療ローンを組めるクリニックの一つで、国際ブランドと国内ブランドの両方を取り扱っております。

 

最長で60回払いまで選択できるところが魅力的で、VISA・DC・三菱UFJニコス・MasterCardなど使える種類が豊富な点も素晴らしいのではないでしょうか。

 

現金キャッシュや銀行振込にも対応しており、どのような支払い方で治療を受けるのか無料カウンセリングの時に相談してみるべきです。

 

 

>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 

 


ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニックでは国際ブランドと国内ブランドのクレジット会社の取り扱いがないものの、信販系会社のカードによるメディカルローンは可能となっております。

 

一気に7,000本の髪の毛の移植ができるクリニックの一つで、多くの髪の毛を濃く自然に生やすことを目的としているため、ヨコ美クリニックで自毛植毛の治療を受ければお好みのヘアスタイルへと変貌できるはずです。


ニドークリニック

最も多くのクレジットカード会社と提携しているのがニドークリニックで、現金を持ち歩く不安を解消できるデビットカードの使用も可能となっております。

 

国際・国内ブランドのクレジット会社の取り扱いは、JCB・MasterCard・アメリカンエクスプレス・Diners Club・VISA・NICOS・UFJカード・SAISON・DCと全部で9種類です。

 

医療ローンに関しては毎月5,000円以上の支払いで、3回から60回まで分割ができ、自毛植毛と人工毛植毛の両方の施術から選択できます。


「自毛植毛のFAQ」に関するページ