自毛植毛の名医

自毛植毛の名医について

安全に自毛植毛の治療を行うために施術法でクリニックを比較するのは大事で、採用されている方法に関しては病院によって大きな違いが生じております。

 

しかし、治療の方法だけではなく、「名医が在籍しているのか?」という点で選ぶのも重要なのです。

 

どんなに最先端の医療が取り入れられていたとしても、全ての作業が機械で行われるわけではなく、人間の手によってドナーの採取や脱毛部位への移植が行われます。

 

そのため、できる限り有名な名医が在籍しているクリニックで自毛植毛を受ければ、薄毛の悩みを根本的に改善できるのではないでしょうか。

 

自毛植毛を行うためには繊細な作業が必要となり、単純に毛根を移植するのではなく、患者さんの希望を考慮しながら残っている髪の毛の割合や流れを重視して治療が進められていきます。

 

技術力の低い医師が担当すると毛包をドナーとして切り取るFUT法の場合、傷口が大きくなって後遺症として残るリスクもあるため、名医に処置を施してもらわなければならないのです。

 

以前までは、全ての自毛植毛の作業を機械で行っておりましたが、手作業の方が圧倒的に綺麗ですし生着率が低いというデメリットがあったため、現在ではあまり採用されておりません。

 

現在でもロボットを使った施術を実施しているクリニックはあるものの、脱毛部位への植え付けは手作業で行われるので、担当医の経験値と技術力が非常に大きなウェイトを占めるのです。

 

そこで、当サイトでご紹介しているTOMクリニック美容外科がおすすめで、技術力の高い名医が在籍しております。

 

優秀な医師による治療が受けられるだけではなく、傷口が残らない最新のARTAS(アルタス)植毛が取り入れられているので、薄毛の悩みを抱える方はTOMクリニック美容外科に相談してみてください。

 

 

>>> TOMクリニック美容外科の詳細はこちら

 

 

さて、現実的に名医と言われているドクターを探すのは難しく、症例者の口コミを参照したとしても実際に施術を受けてみなければ分からない点もあります。

 

それでも、自毛植毛の手術を受ける前に自分なりに調べればある程度の不安は解消できますし、高い費用を支払って受ける治療なので個人の努力も欠かせないというわけです。

 

そこで、自毛植毛の治療を行っているほとんどのクリニックでは自社のホームページがあるはずなので、まずは全ての項目に目を通してみましょう。

 

名医と呼ばれているドクターの有無が確認できますし、どのような作業によって自毛植毛が行われているのかきちんと確認できます。

 

ホームページで治療の詳しい説明がなされていないクリニックは怪しいですし、患者さんの気持ちを一番に考えていないと取れるので、体験談や治療内容などが画像付きで説明されているサイトがベストです。

 

このような点で比較をして治療を受けたいクリニックを幾つかピックアップし、実際に無料カウンセリングを受けて判断するようにしてください。


「自毛植毛の病院」に関するページ