自毛植毛の選び方

自毛植毛の選び方について

自毛植毛は外科的な手術ということには変わりなく、身体には多少の危険が加わるので、クリニックの選び方は非常に重要なポイントとなっております。

 

自毛植毛を実施しているクリニックであればどこでも良いというわけではなく、幾つかの点で比較をしてから自分に最適なところを見つけて治療を受けなければならないのです。

 

そこで、このページでは自毛植毛を行っているクリニックの選び方をご説明しているので、薄毛で悩んでいる方は治療を受ける前に目を通してみてください。


主治医のスタッフの質を見る

自毛植毛を行うに当たって主治医やスタッフの質を考慮した選び方は非常に重要で、これは専用機器による植毛を除けば人間の手によって行われるからです。

 

麻酔を頭皮に打つ際だけではなく、側頭部の毛根を採取して脱毛部位に移し変える自毛植毛を手作業で行っているクリニックはあります。

 

仕上がりの自然さはもちろんのこと、身体にかかる負担に関しても医師の技術ひとつにかかっているので、なるべく質の高い人材が揃っている病院で治療を受けなければならないのです。

 

世界中の専門医が繊細な技術による自毛植毛を開発しておりますが、それを活かせる医師による治療を受けなければ意味がありません。

 

そこで、公式サイトを閲覧して「豊富な自毛植毛の実績がある」「モニター症例の結果を掲示している」という点を把握し、医師やスタッフがどの程度の実力を持っているのか確認するべきです。


無料カウンセリングの有無で見る

最近のクリニックでは普通かもしれませんが、無料カウンセリングの有無で治療を受けるクリニックを選ぶのは選択肢の一つとなっております。

 

自毛植毛の治療に関する説明が乏しく、直ぐに手術をしなければならないと焦らせるようなクリニックは危険です。

 

患者さんのことを一番に考えているクリニックであれば、無料カウンセリングで自毛植毛の治療について詳しく伝え、どのくらいの移植株が必要なのか確かめるために頭皮や髪の毛の検査を丁寧に行います。

 

同時に自毛植毛の素晴らしい点だけではなく、「○○○のようなデメリットもあります」という説明もあればより信頼できるはずです。

 

また、単純に無料カウンセリングが実施されているだけではなく、スタッフや医師など複数の方と意見交換ができるかどうかを考慮した選び方も大事なのではないでしょうか。


インフォームドコンセントが行われているかで見る

無料カウンセリングが実施されていたとしても、自毛植毛の治療を受けることになった途端に詳しい説明を省くようなクリニックには注意が必要です。

 

外科的な手術を受ける以上、患者さんには治療の内容を知る権利があるので、インフォームドコンセントが行われているかどうかは重要だと説明できます。

 

患者さんが受ける治療について十分な説明を受け、その治療に合意することをインフォームドコンセントと呼び、後々のトラブルを避けるためにもカウンセリングの時点できちんと行わなければなりません。

 

安全な治療だと自毛植毛は言われておりますが、それでも何かしらのリスクは生じるので、患者さんが不安を感じていることを解決してくれる病院で施術を受けるべきです。

 

 

 

自毛植毛にかかる費用だけではなく、以上のような選び方をしていれば安全に治療を受けて理想の状態を手に入れることができます。

 

他にも、「ローン制度が取り入れられているのか」「ホームページはしっかりとしているのか」「自毛植毛を専門としているか」といった選び方も大事です。

 

このサイトではTOMクリニック美容外科を中心にご紹介しているものの、念のために複数のクリニックを比較した上で治療を受ける場所を決めた方が良いでしょう。

 

もちろん、TOMクリニック美容外科は技術力の高い医師しか在籍しておらず、尚且つ患者さんの視点に立った無料カウンセリングが行われているので、まず最初に受診してみてください。

 

 

>>> TOMクリニック美容外科の詳細はこちら

 

 


「自毛植毛の病院」に関するページ